« Viettel ウクライナに6億USD投資予定 | メイン | ベトナム民間企業 初の日本ODA資金獲得 »

2011年04月04日

ExxonMobil ベトナム中部沖で石油調査を計画


アメリカのExxonMobilは、
ベトナム中部沖の石油調査に向けた準備を行っている。


ベトナムPetroによると、
3月29日午後、Da Nang市人員委員会は
アメリカのExxonMobilとの間で、
中部沖の石油調査計画についての会談を行った。

両者はオイルドリルデリック(oil well derrick)の
安全な設置法について意見を交わし、
Da Nang市人民委員会側からは、
該当地域の漁師に対し、40日間立ち入り禁止を通告する、
との発表がなされた。

ExxonMobil ベトナムによると、
最初の探索は、4月末にQuang Ngai遠浅で行われる予定だという。

今回の石油調査は、
2007年にPetro Vietnamとの間で交わされた合意文書の一部を、
実現させるためのはじめの一歩となる。
両社は、Nguyen Tan Dung訪米の際に、
石油調査・採掘合意書を締結していた。




« Viettel ウクライナに6億USD投資予定 | メイン | ベトナム民間企業 初の日本ODA資金獲得 »

    ・本資料に記載された情報の正確性・安全性を保証するものではなく、
     万が一、本資料に記載された情報に基づいて
     皆さまに何らかの不利益をもたらすようなことがあっても 、一切の責任を負いません。
    ・本資料は情報提供のみを目的として作成されたものであり、
     投資その他何らかの行動を勧誘するものではありません。
    ・本資料の全部または一部を無断で複写・複製することを禁じます。

運営会社編集方針お問い合わせプライバシーポリシー