« 愛飲トマトジュース 内蓋が・・・ | メイン | 民営化を促進するチャンス »

2009年06月08日

日曜日の夕暮れ時


夕暮れ時の散歩。
過ごしやすくなったとはいえ30度はあろう蒸し暑さ。

090607%20002_R.jpg


湖の周りを囲むカフェには若者が集い、
水べりには子連れ夫婦、
散歩を楽しむ老人に、暗くなる空を見つめるカップル。

日曜の夕時に、ハノイ市民の憩いを感じる風景。

とはいえ、たくさんのゴミが浮いた湖の水は汚く、真っ黒。
異臭を放つゴミ溜りに整備されていない遊歩道。
人が住んでいるのか、ひっそりとした水上住宅に
飛び回るコウモリ。
決して良い環境とは言えない。

通りに面した場所には次々と近代的な高層ビルが建設され
その前をノンラーを取ったおばさんが
台車にいっぱいのサンダルを売り歩いている。

ベトナムの著しい成長と貧富格差。
それでも幸せそうな人々の笑顔。
1年後のこの場所は、どうなっているのだろう。


« 愛飲トマトジュース 内蓋が・・・ | メイン | 民営化を促進するチャンス »

    ・本資料に記載された情報の正確性・安全性を保証するものではなく、
     万が一、本資料に記載された情報に基づいて
     皆さまに何らかの不利益をもたらすようなことがあっても 、一切の責任を負いません。
    ・本資料は情報提供のみを目的として作成されたものであり、
     投資その他何らかの行動を勧誘するものではありません。
    ・本資料の全部または一部を無断で複写・複製することを禁じます。

運営会社編集方針お問い合わせプライバシーポリシー